final-return

第3回では確定申告書Aに記入する収入についてご紹介します。

final-return

源泉徴収票の収入

  1. 支払金額
  2. 年収です。社会保険料や税金が引かれる前の金額になります。

  3. 給与所得控除後の金額
  4. 年収から給与所得控除額を引いた金額です。この金額が所得税の課税対象になります。

(a)、(b)の源泉徴収票の記載場所と確定申告書A第一表、第二表への記入箇所は下記の通りです。

源泉徴収票

・確定申告書A 第一表

確定申告書A 第一表

・確定申告書A 第二表

確定申告書A 第二表

副業による収入

副業による収入は基本的には「雑所得」となります。正確には「公的年金以外の雑所得」のことで、副業を行っている方は下記(c)の箇所に記入する必要があります。副業の場合には、報酬の支払い元から1年間の収入を証明する資料が発行されないことも多いので、エクセルなどを利用して年間の合計額が分かる資料を用意する必要があります。

・確定申告書A 第一表

確定申告書A 第一表

・確定申告書A 第二表

確定申告書A 第二表

おわりに

本記事では、源泉徴収票と副業の収入に関わる項目についてご紹介しました。他の収入がある方やもっと詳しく知りたい方は、下記の国税庁のサイトの「確定申告書A用の手引書」をご覧ください。

国税庁「確定申告書A用の手引書」